本文へスキップ

時計電池交換600円/時計修理/時計クリーニング★ブランド、防水時計も対応

▼電池交換お申込み・その他クリック

時計ムーブメント交換movement exchage

TOPオプション>時計ムーブメント交換

ファッションクオーツ時計のムーブメント交換


オーバーホールをするより、ムーブメントを交換したほうが安く修理できる場合があります。
例えば下記写真のような汎用ムーブメントです。
主に雑貨クオーツ時計や低価格帯のファッション時計などに使われています。
交換修理は1,500円〜(電池交換代含む)です。

写真左からSII(セイコーインスツル)、ミヨタ(シチズン)、セイコーエプソン。
低価格ではありますが、日本製のムーブメントです。
電池寿命も3〜4年とコストパフォーマンスに優れているので多くのクオーツ時計に採用されています。
腕時計ムーブメント

ムーブメント交換Q&A

よく下記のようなお問い合わせがあります。

Q1.電池交換しても動かないのでムーブメント交換してもらえますか?
Q2.動けばなんでもいいので、安いムーブメントで交換してもらえますか?

電池交換しても動かない→ムーブメント交換1,500円〜で動くようになる、と思われているのかもしれません。
クロック壁掛け時計のようなものであれば、デザイン性にもよりますがムーブメントの形状サイズに多少の違いはあっても取り換えは可能かもしれません。

<クロックのムーブメント>
クロックムーブメント
しかし、以下のような理由で腕時計の場合は、現在その時計に入っているものとまったく同じでないと交換できません。

1.形状、サイズの問題
クロックの場合は文字盤を挟んで取り付けるだけですが(デザインや機種によりますが)、腕時計の場合は直径3センチ前後の小さいスペースに収めるので、1ミリでもサイズ形状が違うとうまく収まりません。

<腕時計のムーブメント>
腕時計のムーブメントは形状もサイズも多岐にわたります。
腕時計ムーブメント

例えばムーブメントを固定する中枠という部品があります。
ムーブメントの形状に合わせて作っておりますので、形状が違うとうまく収まりません。
この中枠がないとぐらついてリューズがうまく押し込めなかったり、色々不具合がでてきます。

<ムーブメントを固定する中枠(緑色の部分)>
時計中枠

2.文字盤の足の位置の問題
ムーブメントと文字盤を固定する文字盤足の位置の問題もあります。
文字盤の足とムーブメントの位置が同じでないと取付られません。

<文字盤足位置>
文字盤の足の位置
文字盤の足

3.巻真の形状の問題
リューズの先についている棒状のものを巻真といいますが、その形状はムーブメントごとに違います。
形状、サイズが少しでも違うと取付ができません。

<様々な巻真>
時計巻真

4.その他の仕様(針高)
また、針高サイズというのがあり、同じメーカーの同じ品番のムーブメントであってもいくつかのラインナップがある場合があります。
針を取り付ける筒車などの高さが違うと、ガラスにぶつかったりして動かなかったり、針そのものを取り付けられなかったりします。

<針高>
時計針高

5.その他の仕様(カレンダー)
カレンダー窓の位置も3時位置、6時位置など同じムーブメントでもいくつかのラインナップがあります。

<カレンダー位置>
6時窓の場合は、6時位置の数字が縦になっている。
カレンダー6時位置
3時窓の場合は、6時位置は横になっている。
カレンダー3時位置
以上のようにムーブメント交換する場合は、現在入っているものとまったく同じもの=メーカー、キャリバーが同じでないと交換は不可能です。
例外は、後継機があった場合は代替えムーブメントで交換は可能。
類似ムーブメントでこういったケースもありました。
>>SII類似ムーブ

<主なムーブメントメーカー>
CITIZEN,EPSON,SII,SEIKO,Ronda,Cartier,ISA,ETAなど。

交換をご希望の場合は、ムーブメントのメーカー名キャリバー(番号)をお知らせください。
キャリバーはムーブメントそのものに記載している場合がほとんどですので、中を開けなければ確認はできないかと思います。

ムーブメントの価格はそれぞれ違います。不具合の状態によっては、交換より修理または分解掃除をした方が安くつきます。また、製造中止のものや種類によっては入手できないものもあります。
詳しくは見てみないとわかりませんが、交換がいいのか修理がいいのかは、コストなどを鑑みて、最適な方法をご提案させていただきます。