本文へスキップ

時計電池交換600円/時計修理/時計クリーニング★ブランド、防水時計も対応

▼電池交換お申込み・その他クリック

時計バンド修理band repair

TOPイーストワンブログ2022>時計バンド修理>202120202019

時計バンド修理

2022年9月17日

エルメスクリッパーのバンド修理。
矢印の部分に穴が空いています。
ネジが取れたわけではなく、埋め込まれていた心棒が取れてしまったようです。
本来はバンド駒外せない部分です。
時計バンド修理
穴に埋め込むため長さと太さを旋盤で調整して心棒を作り出します。
圧着で埋め込まれているため、細すぎると抜けてしまいますし、太すぎると入りません。
時計バンド心棒
埋め込んで研磨。
時計バンド修理


ブログ一覧に戻る