本文へスキップ

腕時計電池交換★舶来ブランド時計、防水時計も対応

サイト内検索

電話でのお問い合わせは03-3594-3219

メールでのお問い合わせはこちら

▼電池交換お申込み・その他クリック

防水検査waterproof inspection

TOPオプション>時計防水検査

時計防水検査

空気加圧による防水試験機です。
カプセル内に時計を入れて加圧します。
時計のわずかな歪みを検知して防水の合否を判定いたします。
低い気圧から最大20気圧まで測定できます。
多くの時計修理店、メーカーで使用されている精密測定機器です。

防水試験機
※時計の状態や形状大きさによっては測定できないことがあります。
時計防水試験機

水没式の防水試験機。
防水不良箇所を特定するときに使います。
水没式防水試験機

<防水検査結果>
防水検査結果


【防水検査料金】
・1,080円
※防水不良の場合は、別途パッキン代ほか修理料金がかかる場合があります。
※防水不良で修理不可の場合は、防水検査料金を半額540円にさせていただきます。


【防水検査につてQ&A】

Q1 防水検査をすれば防水は大丈夫ですか?

防水検査によって防水性が高まるわけではありません。
あくまでもその時計の防水状態を検査するものです。

Q2 防水検査で合格しなかった場合は?

パッキン交換など防水回復できるよう作業をさせていただきます。
時計本体ケースのサビやキズなどその他の不具合があった場合は、パッキンを交換しても防水性が保たれない場合もあります。
メーカーより部品供給がない場合や特殊パッキンなどは、こちらでは対処できないこともあります。
特に製造から10年以上経過している古い時計は、パッキン交換だけでは防水が回復しないことがあります。
また、時計の状態(キズ)などによっては防水試験そのものができないこともあります。

Q3 防水保証はありますか?

使用頻度や環境により防水性は次第に低下する恐れがあります。
防水検査は検査時の防水性の状態を合否判定させていただきますが、継続した防水保証をさせていただくものではございません。

Q4 20気圧以上の防水検査はできますか?

最大20気圧までになります。それ以上はメーカー等にご依頼ください。

ショップ情報

イーストワン時計電池交換専門店

〒1770051
東京都練馬区関町北5-19-14-105
TEL.03-3594-3219
FAX.03-3594-3231
メールでのお問合せ
【休日&発送お休み】