本文へスキップ

腕時計電池交換★舶来ブランド時計、防水時計も対応

サイト内検索

電話でのお問い合わせは03-3594-3219

メールでのお問い合わせはこちら

▼電池交換お申込み・その他クリック

ブランド時計の電池交換brand watch

TOPよくある質問>ブランド時計の電池交換について

ブランド時計の電池交換について

 ブランドの時計の電池交換はできますか?
という質問をよく受けます。

 そもそもこのような質問が多いのは、ブランド時計の電池交換は取り扱わないというお店が多いからではないでしょうか?
 その多くの理由は、高価なものが多い海外ブランドは電池交換に伴う作業リスクが大きいことだと思います。
 万が一の場合、修理をするにしても国内メーカーのようなきめ細かなフォローができないこともありますので、敬遠しがちになるのだと思います。
 
 また、海外ブランド時計は使用している電池も違うと思っている方もいるようです。
 では国産時計と海外ブランド時計では使用している電池が違うのでしょか?
 そんなことはありません。同じです。

 あえて言えば、海外ブランド時計では、工場出荷時にレナータというスイスメーカーの電池が組み込まれている場合が多いです。
 電池品番も377など3桁の番号でふられています。
 国産の電池ですとSR○○SW(例SR626SW)というような表記が一般的です。
 377という番号の電池は取り扱ってない、と勘違いされる方もいるようです。

【スイス製ブランド時計に組み込まれているレナータの電池】
スイス製ブランド時計に組み込まれているレナータの電池

 しかし、時計電池の種類にもありますように、番号の表記は違ってもそれぞれ互換性があります。
 377=SR626SWです。サイズも電圧も同じです。
 もっとも電池パッケージをよく見ると両方の番号が表記されています。

【電池パッケージには両方の番号が表記】
電池パッケージには両方の番号が表記

 では、スイスメーカーの電池の方が高価で性能が優れているのでしょうか?

 個人的な意見ですが、電池交換をやっていて液漏れなどをよく見かけるのは、どちらかというと国産以外の電池の方が多いです。
 価格も電池型番や為替レートにもよりますが、国産電池の方が割高です。
 また業界内でも国産メーカーの信頼は高いです。

>>>イーストワンで使用している電池について

 イーストワンでは海外ブランド、国産を問わず、ほとんどの時計の電池交換が可能です。

ショップ情報

イーストワン時計電池交換専門店

〒1770051
東京都練馬区関町北5-19-14-105
TEL.03-3594-3219
FAX.03-3594-3231
メールでのお問合せ
【休日&発送お休み】